July 10, 2017

高温多湿

Dsc00003

土曜日のフリマ。快晴。九州は大雨で人的被害多数のTVニュース。

朝から暑いしベタベタ天気。湿気高すぎ。何もせずとも汗汗汗汗。空気がベトついていル。

おフリマはナッシングフリマ。うつろすぎ。

伊豆高原のサボテン公園では、黒いバレリーナが華麗に踊っていた。みとれル。さながら黒鳥の湖を演じているのだろう。サボテンをお供に美しい人たち。ライブ料金は3コインお支払い。

倉光薫の<こころのとどかぬラヴレター>がユーチュブにてアップされていた。限りなきシアワセ。欲しくて聴きたくてたまらかった盤。手に入らず聴けなかった音源。サイコ。

ミニスカートGSのクーガースにのちに加入した倉光。ソロ当時シングルも6枚ほど出たし、ミュージックライフの表紙にも2回ほど確か載ったほどの人気なのに、シングルは激レアだ。

10インチ出てもよさげなギリギリラインだし。彼の独特な歌いまわしは誰にも真似できない特出もの。オンリーワンの素晴らしい歌手だったと思う。誰に教わった影響されたという感じでは決して無く彼の発明した魂の歌声なのであル。ああもっと聴きたいゼイ。ゼンブ聴いてみたい。

日曜日のフリマ。快晴。

朝の散歩の犬がへたばってお腹を道路にペッタリコン。だよね。毛皮着てるしね。

地下鉄の冷房の冷気がひんやりと。気持ちがいいのかギリ寒いのかキワキワ。だよね。そんなお年頃。冷房をいやがるお年寄りの気持ちわかる。

乗換駅でUターンして帰りたい気分いっしゅん。だよね。寝不足気味で体の調子もキワキワ。

化石。今割ったかのような。骨骨。ナンダロ。

SP時代のレコード会社の月報などたくさん。顔見知りのたまに立話さんにいただく。とてもうれしい。テイチクやマーキュリーなんて初見かも。SPの人たちはホントやさしい人が多い。

歌謡曲やSP時代のレコードは、洋楽やカバー盤が早くからディスコグラフィー的研究がなされ本まで出ているのに対し、未整理のまま。何が出ていたのかは未開拓なので(どこかでされてる方はいると思うけど)、アラこんなのが出ている・ナンダこの盤的オドロキはたまにあり、個々の体験主義的な世界なのであり、そこんとこが面白い。

資料を見ても盤は無く、盤に出会っても資料なし的な、花火的お楽しみもあり、モノの良し悪しも含めて非常に個人的歓びが強い。そこが楽しめるとこ。

独楽のおこけし2。タイプ違い。みな佐世保の人たち。みなカワイイ。

貝殻の標本土産。きれい。小学生の海土産気分。当時はとっても高価だったに違いない。

海のお勉強気分だ。エライ。いまさらの。いまからの。

今日はあまりの熱気にたちくらみ1。やばいす。30分早めの早退す。たおれそー。だし。

何度だったのか。本気きつかった。真夏が怖い。空腹&寝不足でやばそー。だし。

灼熱地獄。酷暑である。夏がこわい。だし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 03, 2017

梅雨の7月

Dsc00002


日曜日。ザ・フリマ。

昨日は天候不順で中止だったゆえ今日こそはのフリマだ。

朝の道路は濡れている。夜間の気づかぬ内の雨降りだったのか。けっこうな水たまりができていル。

会場への出店の車の列は長く切れ目なし。アララというまに2階もダブルで埋まっていル。

大盛況。人の山と波。寄せては返し状態。

Eさん来たれるとの前情報もあり、われらSP隊はそなえる。

残念ながら今回は1枚。持ってる盤、袋カードつき美盤ゆえの買い直し。

&長野おばに出遅れるが、コンサートパンフが残っていた。これはというものはないケレドすべて半券付きなのが貴重。

にしても暑い。ベッタベッタの湿気。変態的天気。バカ晴れ的。ホント最近の天気は油断できない。予測は時間きざみで変わる。誰も正確に把握できないきままな地球あてどのない宇宙のような。

なじみのおじに朝落としてふたが割れてしまったというクリームびんをもらう。&よごれていてもやや光る資生堂の戦前のお粉ケース。あこがれのおしろいの世界。くふ。パタパタ。つけるのかい。

もう何もないと納得しての帰り際。友売り場のおとなりでオーラ放つおこけしさま見つける。

円形校舎落成記念とはんこうのある、かわゆす建物ちゃんこけしだ。いやそれよりもなによりもオドロキだったのが、わが出身高校名が書かれているではないか。なんですと。

32・4・26と日付はんこうもある。ケレドああなんて悲しいおハナシでしょうか。こんな校舎あったっけ?ナンカせまい校庭の右のほうに理科の実験とかやるとこあったような。いやそれともその先の柔道場とか剣道場があったとこかとマルデおぼろげ。

字を見れば確かにわが高校の名が小さく書かれているしい。おいらが入学前に壊したとか?と非情な推理の風でうすい記憶の壁がペランペランにはがれそうじゃん。

ああなんて悲しいお話なのでしょう。おおかたの日々さぼり下を向いて登校していた苦い記憶の過去。

卒アルなんて証書もろとも帰りの学校そばの公園のゴミバコに友と二人でポイしてしまったとんがり小僧だったゆえたどるものもありませぬ。てへ。

ネット見れば、今や地上8階建てとかに変貌してルし。なんだそれ高校か状態。

にしても久々な珍こけ。多少の支払いはやむをえません。いいです買いますとそっこ。このレベルは今でも合格点です。超お久なり・こ・け・し。しかもマイハイスクールこけし、とわ。おやおやなお話。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 26, 2017

梅雨

Dsc00019

土曜日。快晴。カンカン照りの夏日。暑すぎ。

明日は雨かも情報が高まっていルからか、ダラダラと続く出店。

2・10インチ&2・SP。手ぶら防いでまずはうれしき。

飯田チャコちゃん&マヒナ。チャコちゃんは以前持っていて処分済み盤だけど、このところのユーチューブ聴きでカバー盤盛り上がりの昨今の我にはうれしき小盛り上がり。

ルイジアナママはやっぱグレート盤だし。はずせないのかも。

マヒナも当時大人気で10インチも何枚も出ている。その魅力を解きたいココロ。

&遅めにIちゃん来たりて笛を吹く。

50年代宣伝うちわ各種。錦ちゃんやルリ子いたのでキープ。なかなかのイイ感じ。

無版権なのだろうカナ酒屋や自転車屋の宣伝に駆り出されるスターたち。

勝手に出演ぽくそこがまたイイ。魚屋の錦ちゃんとはピッタリイメージじゃん。よくは知らんが中村錦之助演じる一心太助なのだろう。

版権にうるさくなったのは、金になるとわかった<鉄腕アトム>以来というのがわたくしの意見。アトムのTV放映のころからだろうと思う。証明なきカンですケド。

&ミニジュースびんと香水試供品。けして古いものではないが熟考の果て魅力に勝てなかった。美しすぎるお色。クールな小さなロマンチック。女子のひそかな歓びなのだろうかな。ジュースびんもちっさな王冠がかーわいい。

終わりになじみ業者さんMポンとお話回顧メニーモア。お隣の高校出身者とお互いわかってからより身近。同級生ぽいノリ。同じ下町系でもあるし。業者さんの業界話もいいもんだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 19, 2017

雑貨ガラクタ

Dsc00013

土曜日のフリマ。晴れ。ツッキリと晴れ。

戦前戦後の雑貨ガラクタ。戦前の雑貨の箱絵にトキメク。

<軽便湯のし器>とありやかんの絵がふたつ。ナンダロこれとしばし考え。

ナルホド、沸騰したやかんの蒸気で毛糸や古布のしわをのばす器械というもの。らしい。

納得したら買うしかない。だってタダ見になってしまうじゃない。なんてね。

&戦前のワカマツの宣伝簡易裁縫セット。この前ワカマツのびんは手に入れたから、これも買うしかない。でないと片手落ち。と理屈付けて購入。

ああイイ感じだ。まるで戦前の昭和の人になったみたい。ふふアナクロアナクロ。

キンカンの古いびんもステキ。もー何でもいいのかと自分ツッコミ。ああ楽し。

雑貨ガラクタのチープな世界はワンダホーだ。

日曜日のフリマ。くもり。途中から雨が降るかもという不安な空。

そんな不穏感からかおとなしめな会場。

サイコロキャラメル風なややサイケ風なおかしなお菓子のパッケージ。

ひとつ見つけてどーするって、いくらでもいいというし50円渡す我。

あとはナニモカN。テブLA。ムナシクあるQ。

友からうなぎのたれお持ち帰りのびんとのこと。側面片方がアール・片方が平らな不思議びんプチ。

変わりびんだこと。うなぎのたれだこと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 12, 2017

うっとりユーチューブ

Dsc00019

ユーチューブのカバー盤アップの素晴らしさに飲み込まれていル。あー誰誰が出た、なんだこのジャケ、初見だわい、昔だったら、欲しかーとなげくとこだが、今はトニカク見れてよかった、聴けてよかった、と手を合わすのみ。

シングル10インチ&4曲盤まで総ざらえ。この場がなければゼッタイ聴けなかった曲は何曲あるだろう。見れなかったジャケット何枚あるだろう。

おしげもなく。さりげなく。しのこのいわずに。

一人でヒタスラ大絶賛の嵐・風速30メートル・200点。

原曲がある完全カバー盤のみのセレクトで、いわゆる和製ものオリジナルものはオミットされているので、手持ちのあれこれを引きずりだし何年ぶりかで聴く夕べ。影響大。

フルボリュームでシングル鳴らして、もとよりお好み盤ゆえ、心地よいこと限りなし。

山の木こりさん・菊地正夫、若者・平野こうじ、いいじゃないか・清原タケシ、山小屋の少女・高松秀晴、東京アロハ・エセル中田、いろはにほへと・青山ミチ、ドドンパNO5・万代陽子、
そしてこれはカバーで、大大好き・倉光薫のさらば街角や克美しげるの夜霧のロンリーメン。

いずれも50年代終わり~60年代初頭の日本に花咲いたマイナーな野辺の花たちである。

美しき花束群像。埋もれてしまってはモッタイナイ。神の御加護を彼らの頭に。


土曜日。快晴。予報では32度だというのだが。もはや夏じゃんこれでは。

おフリマはにぎやかめの土曜日パターン。

何もないない・なにぬねの。

ただ歩くだけ・たちつてと。

かばんは空っぽ・かきくけこ。

まあいいけども・まみむめも。

あしたもあるさ・あいうえお。

床屋へ寄ろう・やいゆえよ。

おみやげしゅーまい・さしすせそ。

TVでラグビー・らりるれろ。

日曜日。くもり。

おフリマはほぼ満杯。なれどまたもやの手ぶらなのか。

絶の望的。歩き疲れてガラス系2。プチプチ。

あーあ写真はどーすんだと思いつつ帰り際、出口でSP先輩に出会って、未チエックの売り場を紹介されて。あわてて向かって無事ひばり灰田など6枚。うれち盤。

なんだかだでグダグダ終了。チカレタビ。タメイキ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 05, 2017

ユーチューブ

Dsc00015
エライコッチャ!ユーチューブ。あるお方によってカバー盤がドアップ。見つけて打ち震え~。

なんたって、山敬10インチやらほりまさゆき10インチなどなど。地獄レアの、かってはのど手もの。

山敬はやぱつくづくイイなあ~~。泣きますわ。やぱ。ここんとこ聴きたかったほりのエルヴィスカバーも泣く。やぱ入ってるんだよねえ。取り組みが真面目てゆうか。視線と目線がまっすぐなんだよねえ。

地獄のように聴くしかない。山のように並んだレア盤の列。

藤木孝も泣くなあ。唯一無二のボーカルだし。エモーシャルな絶叫だって簡単なものではない。

伊藤素道とリリオ・リズム・エアーズには泣かされる。なつかしすぎ。SPの時代からいい仕事してるんすよねえ彼等。

そしてグレート・ザ・木の実ナナ。なんもいえねー。ただただグレート。

cover pops collection と銘打ったこのアップ、いまだ現在進行形でどこまでやってくれるのだろう。うれしすぎ喜び組でついてゆきますワタクシ。

土曜日のフリマ。晴レタ。

こけしケースからおこけしをパラパラパラ。

別ケースから恵比寿大黒をパラパラ。

平凡をパラパラとページめくって持ち帰り。先週の続き的。

お店は少なめ的。パラリンコ。

日曜日のフリマ。快晴。

混み混み。2階到達。

手には何もつかめぬまま、しょっぱなからSP2箱チェックしたからお疲リンコ。

目は体のアンテナ。ドッと疲れがニジリンコ。

SPはレーベルから文字を読まねばならぬからマジリンコ。

まだまだ雰囲気がにじむほどにはいかない。

最後辺にIちゃん登場で救われる。ナンカあるだろと荷物積み出し手伝えば。

糊びんインクびんなどモロモロ。うれしす。雰囲気ありそげ。

最後にジャンクでなつかしの貯金箱つかむ。もはやこのへんは誰もつかまず。そそらず。

帰りにすきやでカレーを食べた。自分にお疲れさん。なんじにカレーを与えん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 29, 2017

お喋り倶楽部

Dsc00019

土曜日。出がけの曇天の空は、青い空へと回復。最終的には夏日。

好奇なものは見かけず、あてどもなく歩くのみ。

ナッシンナッシンナッシング。何も手にさわれず。

仕方なしに気の合う業者のMさんと、お喋り倶楽部。

なんと隣どうしの高校の出とわかってビックシ。出身もお互い下町のほうだし。

なるほどなあ、なんとなしのお気楽感あるしなあ。

お話がナツカシズム。思い出を思い出す。

日曜日。快晴。青い空に羽田から飛行機が飛んでいる。京急の窓から見えるのは竹トンボ、フリマ会場の真上には精巧なプラモデルの飛行機。ともに無音で飛んでいる。

ちっさなちっさな香水の試供品。ほんの指先ほどのびんにはエンボスがある。

SP10枚。SPの山を駆け登る。駆け降りる。途中で花々をつむようにそこで1枚ここで1枚と華麗な花束のできあがり。

おジュースとおカキ氷の差し入れがあった。SPは3人組だった。あまりかぶらず仲も良い。

50年代後半平凡3冊。芸能界歌謡界のお勉強だ。60年代はわかるし、かっては平凡明星も持っていたが、50年代は常識の範囲内。少し探らねばねばねばねば。

陽の照る下での活動ゆえか、激疲労。帰って爆睡してしまった。午後深めの帰宅。

お喋り倶楽部2の開催だった。女子会ならぬSP会。SP先輩は何から何まで詳しい。オドロキング。

生まれ育ちも同じ区内なので、通づるところも多い。同じ区の端と端でびみょうに重なるわけでもない。

子供時代の感じがほぼ同じ。見たもの聞いたものがツー&カー。銀玉だカタだと説明なしでサラッと話が進むので楽。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 22, 2017

夏日

Dsc00008

土曜日のフリマ。快晴。日なたは暑い。

天気のせいか出はよいケレド。ひっかかる店はなし。ぼうぜんと歩くのみ。

SP1枚ワンコインで食してそれっきりこれっきり。

中原美紗緒あじさい娘なる確かシャンソン系カバー歌手だったようなうすい記憶。

Zさんから独楽こけしの贈呈。カワイイ。

自分が何を探してるのかが定かでないということ。トリュフをさがす豚のように動物的勘をとぎすまさねばねば。豚鼻ブーブーいわさねばねば。ねばねばねば。

日曜日のフリマ。快晴。夏日。ホントの夏はどうなるのだろう。ただただ暑い。

なじみ社長よりSP12枚。ただただ重い。昨日に続いてZさんよりラムネのびんの贈呈。側面が真四角でカワイイ。

富士登山記念の黒助。体は登山のお伴の杖仕様。箱には昭和34年のスタンプが。

インクびん、インクつぼ、マーキュロのびんなど、ガラスに反応。何も考えずにつかんで離さずにいるワタクシ。

戦前ライオン歯磨きの拡材のメモ帖。カワイイと離さぬ我。もはや付き合うほかはない。

もはや反省もまとめもない世界。にぎりっぱなし買いっぱなしな世界。

値段が高いか安いかだけは理性が働いているから、安全だけど。

SPは帰ってみたら、フランキー堺のいたシックスレモンズという盤があった。らっきい。

今日の買いは楽団ものが多く、たぶんダンスホール関係からの出物だろうかと推測。

歌無しの演奏ものは不人気だろうけどオイラは有り。なかなか発想はできないのだけど。

特にこの辺の日本ジャズは興味深いわに。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2017

ホラガイ

Dsc00010

日曜日。くもり。昨日は思わぬ雨でフリマは中止。気分はどんよりしてル。

今日はいちおう満杯だけど曇天な空の下ナンダカどんより気味。

結局貝殻を買っただけ?的な印象。むな水。

ホラガイちゃん手頃な大きさ。ホラガイは小さめなほうがGOOかも。

びん系もちょっとイイものもあるにはあったんダケドウ。

なんせ部屋の飾りスペースはあと数センチだから、どんどん買うわけにはいかない。

貝殻&びんは見つけてもぐっとこらえて、ホント欲しいのかどうなのかという、自分Q&Aの最後決定をしなくちゃならない。

今日は2回ここをクリアできなかった。つらいす。面椅子。ノリ悪いす。たたずむス。

イケイケドンドン号がなつかしい。いまははずまないシブセン号、ほぼ車庫入りガス欠な感じ。たえねばたえねば。

しかしこの自分Qもむずいんだよなあ。まことに。何がでるかわかんないフリマでキチッとした対応っていうのもなあ。後ろ髪ないのに引かれるという。

欲望ってふわふわふにゃふにゃしてル風だし。もともとボッーとした性格だし。いきあたりばったり的動きだし。気分屋だしなあ。

でもやっぱダダダダダなやむをえないときってあると思うからと自分に言い訳。かぼそい。

帰りにシューマイを買ってみた。なんだかパターン化してきた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 08, 2017

びん天国

Dsc00008

土曜日のフリマ。連休のおしまいだからか、お客は気持ち少なめ。お店はまあまあ。

まずい。欲がわかない。ぼやけてル。手ぶらぶらぶら。

ナンダカ風邪ひきさんなような。暑いのに寒いし。あらら。

鼻をふさがれた猟犬のようなワタクシ。はてなマークが立っていルだけー。どんだけー。


日曜日のフリマ。くもり。ほんとうの連休のおしまい。

だからか店は昨日とおんなじくらいだが、お客は少なめな感じする。

なんか今日は何か買わねばと走るが、いま二いま三。

最後にどどどっと、びんの群れ。

戦前もの戦後ものと、化粧びんがよごれたまんまそのまんま。

うれぴー。理想形。びん初心者のワタクシにはウハウハもの。

ほかにも<髪の素>の試供品箱入りも見つけて、今日はびん天国だ。

このところネットでブロガーのディギング(山や廃村で埋まったびんを見つける)やビーチコーミング(海辺を歩いて貝殻やびんなどを拾う)の記事を見て、あこがれていたもの。

実際にやるのはちとムリだけどひそかなマイブームだったりして、ぷぷぷ。

さーて、ラベルも多少残った汚れびんをどう洗うか。ここは思案橋だ。きたなくてもラベルは残したほうがいいから、こまめにキュッキュッするほかはない。友に聞けば、綿棒と水との答え。うぷぷ。

中身も残ったものもある。クリームなどはガビガビだけど。

本気うれちー。なんて素敵だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«平和祭り